農場レストラン
温故知新温故知新

「四国の旬」
地元で採れる季節の食材。
太陽の光や雨を浴び、
その土地の気候風土で育った野菜が力を蓄えおいしい時期を
「旬」といいます。

旬の栄養分に満ちた食材を取り入れることで、
免疫力は強化され、自然治癒力も高まります。
季節を感じる「四国の旬」を食べに行こう。
温故知新へようこそ。

  • 春

    「春の皿には苦味を盛れ」
    日本では古くから、春野菜特有の苦味や香りは
    心身に刺激を与え、冬の間に溜め込んだ老廃物を外に出し、
    身体機能を活発化させる働きがあるといわれてきました。

  • 夏

    みずみずしさを蓄えた野菜につい手が伸びる。
    じりじりと照りつける太陽を浴びた色鮮やかな野菜は、
    紫外線による酸化作用をはねのけるための
    栄養素がたっぷり含まれています。

  • 秋

    「食欲の秋」
    多くの食材が豊富に揃う秋の食材は、
    心もほっこり和むものばかり。
    夏の暑さで弱った身体から冬に備える身体へ。

  • 冬

    寒い時期に合わせて体内に栄養価を溜めこみ、
    冬を凌ぐ準備をします。
    体を温めてくれるのが冬の旬食材。
    暮らしの知恵を活かした保存食も魅力のひとつ。

農場レストラン 温故知新
農場レストラン 温故知新農場レストラン 温故知新

ベジブロススープ

Veggi broth soup

ベジブロススープ

生産者の野菜だけを使った『特別なベジブロス』は、
農薬や化学肥料に頼らない有機野菜や
特別栽培野菜からじっくりとだしをとっているので、
自然の野菜の栄養も旨味もたっぷり。
ベジブロスと、季節の野菜をたっぷり使って
トマトスープやカレースープなど
いろんなスープにアレンジしています。

ベジブロススープ
  • 1カップ約400mlのたっぷり大容量

  • 大 340円・小 240円

  • テイクアウトでお持ち帰りできます

ベジブロスって何?

『ベジブロス』とは、野菜の皮や根やへたで煮出す野菜のだしのこと。
ベジ(ベジタブル)、ブロス(だし汁)を組み合わせた言葉です。
野菜の皮や種、ヘタなどには、『ファイトケミカル』という栄養素が豊富に含まれています。
それを長時間煮込むことで、この『ファイトケミカル』がたっぷり溶け出します。
『ファイトケミカル』は、強い抗酸化力や免疫力の増強効果があり、
体の調子を整えたり、抗がん作用、美白やアンチエイジングにも効果が期待できると言われています。

  • 惣菜・弁当
    惣菜・弁当
    惣菜・弁当

    Side dish / Box lunch

    自然のままに育った旬の地元野菜を中心に、
    添加物は一切使用せず、手づくりのお弁当・お惣菜です。

    ご予約承ります
    ご予算やご要望に応じたメニューをご相談ください。
  • コロッケ
    コロッケ

    Croquette

    じゃが芋を毎日茹でる。オリーブ牛すじをコトコト煮る。
    旬の野菜を蒸す。お豆腐屋さんのおからを炊く。
    そんなところからすべて手作りしたコロッケ。
    材料は、有機栽培、地元食材を中心に、衣もさぬき地粉と有精卵、
    市場の牛乳、生パン粉を使った、愛情いっぱい自家製コロッケです。

  • オードブル

    Hors D'oeuvre

  • 生産者の育てた野菜や、市場で仕入れる新鮮な魚を始め、
    こだわりの食材を使った人気の一品が勢ぞろい。
    美味しさ・味・ボリュームも、当店の自慢です。
    歓送迎会・行楽・ホームパーティなど、みんなで楽しんでほしいから。

  • ご予約承ります
    ご予算やご要望に応じた
    メニューをご相談ください。
  • ランチ:11:30~13:00(ラストオーダー)
    定休日:月曜日

    〒760-0080 香川県高松市木太町2836-1
    ・琴電バス「木太町」下車徒歩1分
    ・JR「木太町駅」から徒歩5分

    TEL:087-813-1730

  • Googleマップを表示する